読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劇場版シュタインズゲート負荷領域のデジャヴ

もう3年近くも前の作品になるんだなぁ。 シュタインズゲート、この作品の設定は複雑に入り組んでいて時間が経ったらなかなか忘れてしまいがちだ。タイムリープと一口に言ってもそこにあるシステム、原理は作品毎に違う。シュタインズゲートはタイムリープ自…

プラトーン

生き残った僕らには義務がある。戦場で見たことを伝え、残された一生、努力して、人生を意義あるものにすることだ。 オリバー・ストーン監督がベトナム戦争を描いた映画『プラトーン』。最低限の知識として、ベトナム戦争とは冷戦下のソ連とアメリカの代理戦…

ライフイズビューティフル

とてもとてもめんどくさい映画。作品としてよく出来ていると思うし、おもしろくはあるが語るのはとてもめんどくさい。 この作品は喜劇であるのだが、喜劇でありながら第二次世界大戦とホロコーストを描いた。喜劇でもこの手の題材を扱う作品は世に溢れてる。…

ゴッドファーザー

超有名作であること以外なにも知らずに見た。 おもしろいけど、期待したほどはおもしろくはない。期待値が高すぎたことが問題なんだけど、みんな持ち上げ過ぎという感は否めない。”漢なら見ろ”とか書かれてあるレビューを見て、そういう人向けなのかなとは思…

プラダを着た悪魔

「私に出来ることは?」 「仕事」 あらすじはwikiで。 オープニングは起きてから出社のための準備をする女たち。女の戦闘準備は着飾って化粧をすることだと言わんばかりの女たちに紛れて、この映画の主人公となる女はそこに無頓着。出社前の準備をオープニン…

リトルダンサー

「あなた、私が好き?」 「さあ、考えたこともないよ」 「…わたしのあそこ見たい?」 「…見せなくたって好きだよ」 あらすじとかはwikiで。原題が『Billy Elliot』なのに日本では『リトル・ダンサー』になってるのが、気に入らない。ビリー・エリオットの生…

マネーボール

”人は野球に夢を見る” あらすじとかはwikiで。 他の感想書いてる人たちも書いてるんですけど、この映画すごくガッツポーズが印象に残ります。20連勝が懸かった試合でもビリーは試合を生で見ることをしようとしなかったんですけど、データと統計を信じて自分…

もののけ姫

もののけ姫を始めてみた。俺は20代前半だけど、同世代でもののけ姫を見たことがないという人は少ない印象。日本人の3割以上は見てんじゃないかってくらい視聴者数多そう。日本アニメで興行収入100億超えてるのはジブリ作品だけというのは有名な話だけど、ウ…

千年女優 走り切った彼女の生き様

千年女優 [DVD]出版社/メーカー: バンダイビジュアル発売日: 2003/02/25メディア: DVD購入: 4人 クリック: 689回この商品を含むブログ (251件) を見る 恋に恋をした女は走り続ける。 フィクション内フィクションが交錯し、どこまでが現実でどこまでがフィク…